エバンジェリストとは?営業マンとの違い

エバンジェリスト

あなたがもし「エバンジェリスト」になれたとしたら、一生お金に困ることはないでしょう。

まず、「エバンジェリスト」というキーワードで検索をしたあなた・・・。

さぞかし優秀なビジネスマンか、もしくはこれからビジネスで大成功を収める素質のある方だと思います。

普通に暮らしていたら「エバンジェリスト」などという単語に出会うことがないからです。

まずはエバンジェリストがどういう意味なの?から解決していきましょう。

LINEを2タップするだけのスゴいビジネス
11月25日、11月26日の説明会が熱い!
特別なお知らせが!
究極の全自動継続ATMシステム
気になる方は今すぐチェック!

エバンジェリストとは?その意味、営業マンとの違い

エバンジェリストとはもともとはキリスト教の伝道者という意味です。
キリスト教の教えを正しく布教させる人のことをそう呼ぶようになったのです。

しかし、ここで言うエバンジェリストはキリスト教のお話ではなく、ビジネスにおける布教活動をする意味で使います。
つまり、扱う商品を正しく理解し、それを多くの人にわかりやすく説明できる人をエバンジェリストと言います。

また、IT関連企業で使われる場合は技術的な説明を社内外にすることが多いため「テクニカルエバンジェリスト」と分けて呼ぶこともあります。

営業マンとは違うの?

エバンジェリストと営業マンの違い
今の日本ではまだまだ営業マンとエバンジェリストを棲み分けている企業は少ないのが現状です。

新規の顧客を足で探したり、人脈をフルに活用して重役を紹介してもらい、そしてなおかつ商品知識をしっかりつけ、上手にプレゼンを行い、クロージング、納品まで全て行うことが任されていたりします。

しかし、それはとても効率の悪いやり方。

今までそうしてきたから、もしかしたらあなたもそうしているだけかもしれません。

さて、そんな営業マンとエバンジェリスト・・・どう違うのでしょうか?

エバンジェリストとはあなたが売りたい商品を極限まで「欲しい」と思わせることができるプロフェッショナルです。

あなたのお得意先や新規に顔なじみになったお客様に、エバンジェリストがあなたの扱う商品やサービスの魅力を存分に伝えてくれます。

クロージングなんていらないくらい、お客様の心を掴むことが可能です。

あのスティーブンジョブズ氏がまさにそのエバンジェリストです。
エバンジェリストとは

スティーブが「はい、じゃあここにサインしてクレジットカードの番号を記入してくださいね。」なんて姿は見たことはないですよね?

あの有名な演説1回だけで、iphoneやmacのパソコンが飛ぶように売れて行くのです。
これがエバンジェリストの力です。

つまり、エバンジェリストとは、人さえ目の前にいれば、相手に「ぜひ、買わせてください!」と言わせるだけの力を持つ魔法使いなのです。

あなたがもしエバンジェリストの力を手に入れたらどうなるか。

エバンジェリストの力があなたに宿ったらどうなるか・・・想像して見てください。

1、いつでも、お金を生み出すことができるようになる
2、とにかく商品が売れるようになる
3、会社でみんなに頼られるヒーローになれる
4、友達が増える
5、恋人ができたり、さらに親密になることができる
6、家族との絆が深まる。
7、すぐに独立して起業することだって可能になる。

そう実は、エバンジェリストの能力は「ビジネス」だけではありません。
人が関わる全ての場面で、あなたはヒーローに、または頼られ信頼される存在になるのです。

一つずつ解説していきます。

LINEを2タップするだけのスゴいビジネス
11月25日、11月26日の説明会が熱い!
特別なお知らせが!
究極の全自動継続ATMシステム
気になる方は今すぐチェック!

1、いつでも、お金を生み出すことができるようになる

もし、あなたがエバンジェリストの能力を身につけたら、いつでもどこでも人さえ目の前にいれば、お金を生み出すことができるようになります。

なにも、スティーブのように大きな会場でプレゼンする必要はなく、たった一人を相手に喫茶店やファミレスでお茶をしながら、あなたはお金を生み出すことができるのです。

もちろん、売る商品がなければなりませんが、そんなものいくらでも後から探せます。
展示会に行ったり、代理店を募集している企業が集まるサイトを探したり、あなたの持っている特殊なノウハウや情報を売ることだってできます。

商品を探すのはこのページを最後まで読んでからがおすすめです。最後に最高のプレゼントがありますので。

ただし、悪用だけは厳禁です。
エバンジェリストの能力さえあれば、存在しない商品やサービスだって売ることが可能だからです。

2、とにかく商品が売れるようになる

今まで、何度も足を運んでも買ってくれなかったお客様も、あなたがエバンジェリストのスキルを発動させることで突然「すぐに納品してくれ」と言い出すかもしれません。

「なぜ、今まで売れなかったのか」

その答えがエバンジェリストの知識を学ぶ工程で必ずわかるはずです。

3、会社でみんなに頼られるヒーローになれる

エバンジェリストは会社の花形の職種です。
あなたが会社の売上のほとんどを作り出すことになるだけの力を秘めているからです。

もちろん、製造や経理など経営に携わる人たち皆さんの協力がなくては、あなたの能力は発揮できませんので感謝の気持ちは常に持つことは大事です。

しかし、彼らはあなたに会社の商品やサービスをもっと広めて欲しいと思うようになり、製品開発やサービスの向上に務めるようになってくれます。あなたに紹介されても恥ずかしくないような商品やサービスを作らなきゃ!と一生懸命になってくれます。

あなたが魅力的になればなるほど、会社も製品も魅力的になり、仲間との絆も深まることでしょう。

4、友達が増える

そう、実はエバンジェリストの能力はセールスやマーケティングだけでなく、人間関係も向上させることができます。

当たり前ですが、あなたが魅力的な人間になれるからです。
魅力的な人間とはどんな人でしょう。

おしゃれな人?
イケメン?
美人?
歌が上手い?

まぁ、それぞれ魅力的ではありますが一番は「一緒にいて心地いい人」ではないでしょうか。

エバンジェリストと言うと、派手なイメージをお持ちの方がおられるかもしれませんが、実はエバンジェリストの最も恐るべき力はこの「心地いい人」になれることです。

いくら会社の売上をガンガン上げる敏腕営業マンでも、近寄りがたいオーラを出していたら、ちょっと面倒臭いヤツと思いますよね。

エバンジェリストとはそんなギラギラした存在ではないのです。
古民家の軒先きでおばあちゃんとゆっくり空を眺めながら、お茶をすすれるような人物なのです。

あなたが心地いい人なら、お友達は自然と増えていきます。

5、恋人ができたり、さらに親密になることができる

これも同じ理由です。

昔の彼女や彼氏を思い出し、「やっぱりあいつが一番だったなぁ」なんて考えたことありませんか?
それは、その思い出した人物があなたにとってとても心地がいい人だったに違いありません。

まだ恋人ができたことがない人も、さみしい夜に突然電話をしたくなるようなお友達や家族がいるはずです。そんな人物こそが心地いい人です。

もちろん、恋人作りには女性だったら、おしゃれをしたり品良くしたり、男性だったらイケてるデートプランを練ったり、高級腕時計を付けることも武器になるかもしれません。

しかし、「心地よさ」がなければ絶対に恋人になることはないでしょう。

ひと夏の恋で刺激的な恋をしたいなら話は変わって来るかもしれませんが、基本的に一緒にいて落ち着かない人とは会いたくないものです。

エバンジェリストになれれば、あなたは最良の相手を見つけることができるでしょう。

6、家族との絆が深まる。

家族は空気ではありません。

何年も一緒に暮らしていると、ついつい空気の存在のようになり、家族のありがたみを忘れてしまうことがあります。
夫婦喧嘩や親子喧嘩、嫁姑問題・・・、これらはお互いに感謝の気持ちを忘れた時に訪れます。

もしかすると、いずれあなたが心が安らげる場所がなくなってしまうかもしれません。

「でも・・・いきなり、いつもありがとう、なんて照れ臭くて言えないよ。」

分かります。そうですよね。

しかし、エバンジェリストの能力が身につけば、勇気を振り絞って突然「いつもありがとう」なんて言う必要が無くなります。

向こうから「ありがとう」と言ってもらえるようになり、自然と「こちらこそありがとう」と言える状況を作れるようになります。

それってすごくないですか?

「すごい!」と思った方、ご察しいたします。
まだまだやり直せるから大丈夫です。

7、すぐに独立して起業することだって可能になる。

さて、最後になりましたが、もしかしたらこのページをご覧の多くの方が潜在的に望んでいることかもしれません。

それは「独立」。

つまり会社を作り、あなたが社長としてビジネスを展開していくということです。

もしあなたが、会社員やアルバイトしか経験がなかったとしたらものすごく高いハードルに感じるかもしれません。
しかし、会社を作ることなんて誰でもできます。

事務所を借りなくても、自宅を法務局に届け出し、手続きにかかる費用ざっと30万円ほどを収めれば、あなたはもう社長です。

しかし、ゴールはそこではありません。

「儲ける」ことがゴールです。

あなたに商品やサービスを売って利益を得る能力がなければ、会社はただの箱。
利益がなくても毎年、市町村税に5万円、都道府県税に2万円で合計7万円を収めるためだけのお荷物なものになってしまいます。

しかし、もしあなたがエバンジェリストだったとしたら・・・。

今のあなたが、会社員やアルバイトだったとしても、空いた時間で独立のための準備を始めることができます。

あなたはエバンジェリストです。
いつでも、空いた時間だけでもお金を生み出す能力が身についているのですから。

ある程度の売上が見込める、または収益が入ってきている段階になったら、お世話になった会社に辞表を出し、独立をすることができるのです。

在庫なんて一切持つ必要はありません。
あなたが動けば商品は売れるのですから、必要なのはメーカーとの販売契約書だけです。

今、勤めている会社の製品でもいいですし、あなたが興味のある商品を作っているメーカーに問い合わせてみるのもいいでしょう。

でも、売る商品については次の章を読んでからお決めください。
売る商品を選ぶことはあなたの将来の収入にものすごい影響を与える要素になりますので。

エバンジェリストになるためには

さて、ここまでエバンジェリストの能力の凄さを語ってきましたが、「どうすればエバンジェリストになれるの?」とお思いのことでしょう。

実はまだまだ日本ではこのエバンジェリストの能力をつけるための教材やスクールはほとんどない状態です。
あったとしても、ただの「勉強」になるだけで実践できないもの、そもそもの具体的な売れる商品を紹介してくれないものだけです。

できれば、学んだらすぐに実践でき、すぐに売上が上がるような商品まで揃っているような仕組みがいいと思いませんか?

そんなものあるの?

「はい」
あるのです。

それが実現できるのが・・・「こちらのとてつもないスクールです。

実はこのヒーローズジャーニーですが、学べるのはエバンジェリストのスキルだけではありません。

「最先端のWEBマーケティング」
「売れる動画や画像を作る技術」
「英語をはじめとした外国語」
「世界基準のコピーライティング技術」
「脳科学に基づくマーケティング」
「最先端の経営学」

これら、ビジネスをする上で最も大切な要素をひとまとめに学べるスクールなのです。

毎日のように次々と、新たに独立をするメンバーが生まれ、成功者への道に進んでいます。
もちろん、全てWEB上で学ぶこともできますし、日々行われる素晴らしい講師達が行うセミナーに実際に参加することもできます。

また、これはお楽しみにしたいので多くは語りませんが、LINEをシェアするだけで収入が継続的に入ってくる「すごいシステム」も手に入れることができます。

もし、あなたがエバンジェリストの能力をつけたら、そのすごいシステムがもっとすごいシステムになることは間違いなしです。

「エバンジェリスト」といった、知る人ぞ知るキーワードが気になった、あなたのような先見の目がある方なら大きな飛躍に繋がることでしょう。

詳しくはヒーローズジャーニー」へ。

LINEを2タップするだけのスゴいビジネス
11月25日、11月26日の説明会が熱い!
特別なお知らせが!
究極の全自動継続ATMシステム
気になる方は今すぐチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る